くらし情報『東京ディズニーランド&シー「ディズニー・ハロウィーン」初開催のダークなショーや仮装グッズ』

2019年6月15日 18:15

東京ディズニーランド&シー「ディズニー・ハロウィーン」初開催のダークなショーや仮装グッズ

東京ディズニーランド&シー「ディズニー・ハロウィーン」初開催のダークなショーや仮装グッズ

東京ディズニーシー、東京ディズニーランドは、「ディズニー・ハロウィーン」を2019年9月10日(火)から10月31日(木)まで開催する。

東京ディズニーシー“ダークで妖しいハロウィーン”
東京ディズニーシーでは、“ダークで妖しいハロウィーン”というテーマのもと、ダークながらも華やかなハロウィーンを展開。エントランスにも、華やかながら妖しい雰囲気のデコレーションが装飾される。

ショー「フェスティバル・オブ・ミスティーク」初開催
初開催となるショー「フェスティバル・オブ・ミスティーク」では、港町ポルトパラディーゾで幕を開けたハロウィーンの祝祭に邪悪な力が忍び寄る。海の魔女の企みにより、祝祭がだんだんと支配されていく中、ミッキーマウスやミニーマウスをはじめとするディズニーのキャラクター達が立ち向かっていく。

ミッキーやミニーの纏うコスチュームは、かつてハロウィーンの祝祭が行われていた中世ヨーロッパの服装をベースに。そこに舞台となる港町にちなんで、海獣の骨やヒレなど、海の生物を連想させるモチーフを随所にあしらった。妖しくも華やかな衣装で、ハロウィンのムードを盛り上げていく。

“コウモリの羽”マントやクモの巣柄手袋
また、「フェスティバル・オブ・ミスティーク」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.