くらし情報『カプコンカフェ&プラサカプコンがキュープラザ池袋に、バイオハザード初VRゲーム体験など』

2019年7月21日 13:10

カプコンカフェ&プラサカプコンがキュープラザ池袋に、バイオハザード初VRゲーム体験など

カプコンカフェ&プラサカプコンがキュープラザ池袋に、バイオハザード初VRゲーム体験など

カプコンカフェ」と「プラサカプコン」が、2019年7月19日(金)、池袋の新商業施設「キュープラザ池袋」内にオープンする。

カプコンカフェ 池袋店
越谷レイクタウンに続き関東2店舗目とな「カプコンカフェ 池袋店」では、定期的にひとつのコンテンツをテーマに掲げ、限定メニューやグッズを展開する。第1弾では、カプコンの戦国英雄(HERO)育成チームバトル『戦国BASARA バトルパーティー』をテーマとして、キャラクターをモチーフにしたフード、スイーツ、ドリンクをラインナップする。

プラサカプコン 池袋店
「プラサカプコン 池袋店」には、最大4人まで同時に楽しめる、「バイオハザード」シリーズ初のアミューズメント向けVR作品『バイオハザードバリアントレイド(BIOHAZARD VALIANT RAID)』を常設。アンブレラ社の特殊部隊 U.S.S隊員となったプレイヤーは、問題の発生した施設の調査として研究所のあるビルへと送り込まれ、そこで混沌の渦に巻き込まれていく。

ゲームプレイは、ノーマルエディションに加えて、ゲームをよりリアルに体感できる振動装置を用いたDXエディションでも体験可能。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.