くらし情報『世界最大屋内型ミニチュアテーマパーク「スモールワールズ」東京・有明に、エヴァンゲリオンの世界を再現』

2019年8月10日 15:00

世界最大屋内型ミニチュアテーマパーク「スモールワールズ」東京・有明に、エヴァンゲリオンの世界を再現

は、『美少女戦士セーラームーン』のコミックス1~4巻の街並みと、作品の未来の世界「クリスタル・トーキョー」がミニチュアサイズで再現される。主人公月野うさぎの家もリアルに表現されるなど、『美少女戦士セーラームーン』ファン必見のスポットとなる。

関西国際空港エリア
「関西国際空港エリア」は、関西国際空港をモデルに精巧に再現。実際の施設では絶対に撮影できない角度から写真・動画を撮ることが出来るなど、ミニチュアならではの体験が可能だ。また、飛行機は30分置きに40機が入れ替わりで離発着を繰り返す。機体により離着陸のエンジン音が異なるなど、繊細な部分もリアルに表現されている。

スペースセンターエリア
「スペースセンターエリア」の魅力は、ロケットの打ち上げが楽しめること。2エリアで構成され、1970年代の宇宙センターに着想を得らエリアと、未来の宇宙センターをコンセプトに作られたエリアそれぞれからロケットの打ち上げが、1日約48回行われる。

スモールワールズ OKINAWA2021年オープンへ
なお「スモールワールズ」は、2021年沖縄にもオープン予定。首里城を特別エリアとしてミニチュアで復元し、2020 年中にスモールワールズ TOKYOで公開、その後、スモールワールズ OKINAWA に移送して展示される。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.