くらし情報『世界最大屋内型ミニチュアテーマパーク「スモールワールズ」東京・有明に、エヴァンゲリオンの世界を再現』

2019年8月10日 15:00

世界最大屋内型ミニチュアテーマパーク「スモールワールズ」東京・有明に、エヴァンゲリオンの世界を再現

世界最大屋内型ミニチュアテーマパーク「スモールワールズ」東京・有明に、エヴァンゲリオンの世界を再現

世界最大の屋内型ミニチュア・テーマパーク「スモールワールズ トウキョウ(SMALL WORLDS TOKYO)」が、2020年4月25日(土)、東京・有明にオープンする。

世界最大の屋内型ミニチュア・テーマパーク
「スモールワールズ トウキョウ」は、総面積8,000平米を誇る、世界最大の屋内型ミニチュア・テーマパーク。施設内は、スモールワールズ TOKYO の世界に旅立つ「ディパーチャー・フロア」、世界中の食事が楽しめる「ディパーチャー・ラウンジ」、様々な世界を楽しむことが出来る「スモールワールズ」、スモールワールズを日々をクリエイトする「クリエイターズ・フロア」と4フロアで構成される。

メインフロアとなる「スモールワールズ」には、「関西国際空港エリア」「スペースセンターエリア」「世界の街エリア」「美少女戦士セーラームーンエリア」「エヴァンゲリオン 第3新東京市エリア」「エヴァンゲリオン 格納庫エリア」「東京エリア(仮 詳細未定)」という合計7つのエリアが設けられる。

“動く”ミニチュア世界
「スモールワールズ トウキョウ」最大の魅力は、来場者がいつの間にか夢中で見入ってしまう“圧倒的な没入感”。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.