くらし情報『映画『キネマの神様』菅田将暉×沢田研二 “映画の神様"を信じ続けた男とその家族に起きる奇跡の物語』

2020年1月30日 12:55

映画『キネマの神様』菅田将暉×沢田研二 “映画の神様"を信じ続けた男とその家族に起きる奇跡の物語

映画『キネマの神様』菅田将暉×沢田研二 “映画の神様"を信じ続けた男とその家族に起きる奇跡の物語

原田マハ原作の小説『キネマの神様』が、監督・山田洋次で実写化。2021年8月6日(金)に公開される。

原田マハ原作小説を映画化 - “映画の神様"を信じた男とその家族に起きる奇跡
原田マハの小説『キネマの神様』は、原田自身の家族や経験を元に書いたハートウォーミングな作品。映画を撮るという夢を諦めた男、半世紀が過ぎた後に動き出すその夢。それは「過去」と「現在」、二つの時代が映画の中で繋がる、“映画の神様"を信じ続けた男とその家族に起きる奇跡、愛と友情の物語。

なお『キネマの神様』は松竹映画100周年のメモリアル作品であり、オールスターキャストが集結。二つの時代で繰り広げられる。

沢田研二・菅田将暉が主演
『キネマの神様』は、過去パートと現在パートに分かれており、過去パートの主演は、映画『糸』『花束みたいな恋をした』などで主演を務めた人気俳優・菅田将暉。また、現在パートの主演は、1982年の『男はつらいよ花も嵐も寅次郎』以来38年ぶりの山田監督作品出演となる沢田研二が務める。

なお、沢田研二は3月末に逝去した志村けんの代役として出演。3月末に過去パートの撮影が終了し、現在パートの撮影に入ろうとしていた矢先の訃報だったという。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.