くらし情報『アニメ映画『さよなら、ティラノ』人気絵本「ずっとずっといっしょだよ」が原作、音楽に坂本龍一』

2020年2月2日 10:00

アニメ映画『さよなら、ティラノ』人気絵本「ずっとずっといっしょだよ」が原作、音楽に坂本龍一

アニメ映画『さよなら、ティラノ』人気絵本「ずっとずっといっしょだよ」が原作、音楽に坂本龍一

長編アニメーション映画『さよなら、ティラノ』が、当初2020年夏に公開予定だったが延期決定。今後のスケジュールは、決まり次第公式HP等で発表される。

絵本『ずっとずっといっしょだよ』の“ティラノサウルスシリーズ”
原作は、『ずっとずっといっしょだよ』をはじめとする、宮西達也の絵本作品“ティラノサウルスシリーズ”。ユニークな恐竜たちを主人公にした、累計200万部を超えるヒットシリーズ作品で、子供から大人まで幅広い世代に愛され続けている。

豪華クリエイター集結!音楽には坂本龍一
今回そんな人気絵本シリーズの映画化は、劇場版『名探偵コナン』シリーズを多く手掛ける静野孔文監督と、アニメーションスタジオ・手塚プロダクションがタッグを組んで実現。また坂本龍一が音楽を担当し、優しい音色で物語を包み込む。

公開された予告編では、坂本龍一が手掛ける音楽を一足早くチェックすることができる。エンディング曲には、ハナレグミ&コトリンゴが歌う『楽園をふたりで』を起用。

ユニークな恐竜たちの心温まるアドベンチャーストーリー
映画で描かれるのは、地上最強なのに暗闇が怖いティラノサウルス・ティラノと、飛べないプテラノドンの少女・プノン、そして親とはぐれてしまったトリケラトプスの子ども・トプスが、天国を求めて旅立つ、“絆と友情”のアドベンチャーストーリー。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.