くらし情報『「ハイアット リージェンシー 横浜」中華街や山下公園、みなとみらい徒歩圏内に開業』

2020年2月7日 19:10

「ハイアット リージェンシー 横浜」中華街や山下公園、みなとみらい徒歩圏内に開業

「ハイアット リージェンシー 横浜」中華街や山下公園、みなとみらい徒歩圏内に開業

ハイアットブランドの横浜初進出となるホテル「ハイアット リージェンシー 横浜」が、2020年5月23日(土)に開業する。

ハイアットブランド横浜初進出、「ハイアット リージェンシー 横浜」開業
「ハイアット リージェンシー 横浜」は、横浜の観光地である中華街、山下公園、みなとみらいといったエリアから徒歩圏内に位置する。館内には全315室の客室のほか、3つのレストランとバーを内包し、最上階21階には横浜港と横浜ベイブリッジを一望するウエディングチャペルとスカイバンケット、20階には460㎡のグランドボールルームを完備する。

和テイストを融合したリッチな客室
客室は、36㎡のスタンダード297室、72㎡のスイート18室で構成。全ての客室は日本大通りに面しており、屏風をモチーフとしたヘッドボードなど和のテイストと、ハイアット リージェンシーらしいスタイリッシュなデザインを融合したモダンなインテリアとなっている。

なお、クラブフロアを設ける18~19階での宿泊者は、3階の専用ラウンジ「リージェンシークラブラウンジ」にて、 朝食やスナック、 ドリンクなどを無料で楽しむことができる。

カフェ&レストラン、バーも充実
日本大通りに面した1階ロビーには、吹き抜け構造の「ザ・ユニオンバー&ラウンジ(The Union Bar & Lounge)」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.