くらし情報『東京事変が新作EP『ニュース』リリース、5人が1曲ずつ作曲を担当した全5曲を収録』

2020年2月10日 10:00

東京事変が新作EP『ニュース』リリース、5人が1曲ずつ作曲を担当した全5曲を収録

、 ドラム・刄田綴色作曲の「猫の手は借りて」の全5曲。

作詞は、全ての曲において椎名林檎が手がけている。

「永遠の不在証明」MV
「永遠の不在証明」のミュージックビデオでは、4年に一度、閏年に地球へ舞い降りるメンバーを描いたオリジナルの映像が展開されている。映像ディレクターを務めるのは、東京事変と8年ぶりのタッグとなる児玉裕一。児玉は、新作ミュージックビデオに際し「東京タワー2020階。彼らのアジトからお届けします!」とコメントしている。

作品情報
東京事変 新作EP『ニュース』
リリース日:2020年4月8日(水)
価格:初回生産限定仕様(UPCH-29360)1,870円(税込)
初回生産限定仕様:“ニュース”紙ジャケット/“再生”記念・お楽しみシリアルナンバー贈呈
※初回生産限定仕様出荷終了次第、同価格の通常仕様(UPCH-20547)に切り替わる。
収録曲:
1. 選ばれざる国民:作詞 椎名林檎/作曲 浮雲
2. うるうるうるう:作詞 椎名林檎/作曲 伊澤一葉
3. 現役プレイヤー:作詞 椎名林檎/作曲 亀田誠治<WOWOW テニス 2020 シーズン イメージソング>
4. 猫の手は借りて:作詞 椎名林檎/作曲 刄田綴色
5. 永遠の不在証明:作詞 椎名林檎/作曲 椎名林檎 <劇場版『名探偵コナン 緋色の弾丸』主題歌>

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.