くらし情報『宮本浩次が孤独に彷徨う男を演じる、本日発売『ROMANCE』より「異邦人」のMVが公開』

2020年11月18日 00:00

宮本浩次が孤独に彷徨う男を演じる、本日発売『ROMANCE』より「異邦人」のMVが公開

宮本浩次「異邦人」MV画像


本日11月18日、いよいよ発売日を迎えた宮本浩次初のカバーアルバム『ROMANCE』。その収録曲の中から、「異邦人」のMusic VideoがYouTubeで公開された。

今作は、とあるコンサートホールに迷い込んでしまった宮本浩次が楽曲タイトル通り「異邦人」となって彷徨い続ける模様が描かれている。圧倒的な孤独と絶望、行き場の無い気持ちを抱え、どうすることもできず彷徨う男を宮本が演じており、たどり着いたステージでバンドメンバーと共に宮本が歌い続ける中、ホールが崩壊するシーンが展開していく。

登場するバンドは同曲のレコーディングメンバーと同じで、キーボードはプロデューサーでもある小林武史、ギターは名越由貴夫、ベースはキタダ マキ、ドラムは玉田豊夢が出演。 MVの監督は、ソロデビュー曲「冬の花」も担当した児玉裕一氏が務めている。

宮本浩次「異邦人」MV

リリース情報
宮本浩次 カバーアルバム『ROMANCE』

2020年11月18日(水) 発売

宮本浩次が孤独に彷徨う男を演じる、本日発売『ROMANCE』より「異邦人」のMVが公開


『ROMANCE』ジャケット

初回限定盤(CD+CD): 税抜3,500円
通常盤(CD): 税抜3,000円

【収録楽曲】
01. あなた(作詞:小坂明子 / 作曲:小坂明子)

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.