くらし情報『八景島シーパラダイスの春イベント、5万尾のイワシによる桜パフォーマンスやペンギンお花見パレード』

2020年2月28日 11:40

八景島シーパラダイスの春イベント、5万尾のイワシによる桜パフォーマンスやペンギンお花見パレード

八景島シーパラダイスの春イベント、5万尾のイワシによる桜パフォーマンスやペンギンお花見パレード

横浜・八景島シーパラダイスは、春イベント「はるパラ!」を期間限定で開催。当初2020年3月7日(土)から4月5日(日)までを予定していたが、2月29日(土)から3月15日(日)までパーク臨時休業となったためスタートを延期。

尚、横浜・八景島シーパラダイスは3月21日(土)より一部施設にて営業を再開していたが、3月28日(土)から当面の間、再度臨時休館を実施。「スーパーイワシイリュージョン ~桜ver.~」、「ケープペンギンのお花見パレード」といった一部イベントも、開催を中止している。

5万尾のイワシが魅せる海中桜
「はるパラ!」では、八景島シーパラダイスならではの花見体験ができるイベントだ。目玉となるのは、水族館「アクアミュージアム」の大水槽で行われる「スーパーイワシイリュージョン ~桜ver.~」。国内最多飼育数を誇る5万尾のイワシが、桜色と白色のライティングにあわせて舞い踊る。

イワシの大群泳が、大水槽中央の大きな擬木に幾重にも重なりあい、海中の中で立体的に桜を演出。時間とともにイワシたちが作り出す桜が満開となり咲き乱れる様子を、楽曲とともに楽しむことができる。

ケープペンギンのお花見パレードも
また、水族館「ふれあいラグーン」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.