くらし情報『映画『哀愁しんでれら』土屋太鳳主演、幸せを求めた女性が凶悪事件を起こす“おとぎ話サスペンス”』

2020年5月22日 06:00

映画『哀愁しんでれら』土屋太鳳主演、幸せを求めた女性が凶悪事件を起こす“おとぎ話サスペンス”

映画『哀愁しんでれら』土屋太鳳主演、幸せを求めた女性が凶悪事件を起こす“おとぎ話サスペンス”

映画『哀愁しんでれら』が、2021年2月5日(金)に全国公開される。主演は土屋太鳳。

幸せを求めた女性が凶悪事件を起こす“おとぎ話サスペンス”
映画『哀愁しんでれら』は、児童相談所に勤める真面目な女性がシンデレラストーリーを駆け上がった後、次第に狂い出す運命に身を投じ、社会を震撼させる前代未聞の凶悪事件を起こす姿を描く“おとぎ話サスペンス”。

ストーリーは、児童相談所に勤め平凡な毎日を送る小春が、一晩で怒涛の不幸にあい、すべてを失うところから始まる。人生を諦めようとしていた彼女だったが、8歳の娘を男手ひとつで育てる開業医と出会い、優しく、裕福で、王子様のような彼に惹かれていく。

彼の娘とも仲良くなり、プロポーズを受け入れ、不幸のどん底から一気に幸せの頂点へ駆け上がる“シンデレラ”となった彼女。夫と娘と共に幸せな家庭を築いていこうと決意し、新婚生活をスタートさせるのだが、ある日、前代未聞の凶悪事件を起こしてしまう。

登場人物
主人公・福浦小春(土屋太鳳)
運命に翻弄される主人公・福浦小春役は、NHK連続テレビ小説『まれ』のヒロインで注目されて以降、『春待つ僕ら』『累-かさね-』など様々な映画で主演を務めてきた土屋太鳳。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.