くらし情報『“バーチャル花火大会”東京スカイツリー&すみだ水族館で、天望デッキやペンギンプールに花火を投映』

2020年7月9日 11:45

“バーチャル花火大会”東京スカイツリー&すみだ水族館で、天望デッキやペンギンプールに花火を投映

を初公開。

実際の隅田川花火大会の打ち上げ花火の音と共に、大画面に花火が映し出され、まるで花火大会に訪れているかのような臨場感あふれる体験ができる。

すみだ水族館の「ペンギン花火」
すみだ水族館では、サマーナイトプロジェクションマッピング「ペンギン花火」を実施。日本最大級の屋内開放型ペンギンプールの底面に、花火の映像を投映し、音楽と共に約8分間のショープログラムを展開する。夏の風物詩とペンギン、水のコラボレーションによる、幻想的なムードを楽しむことができそう。

コニカミノルタプラネタリウム“花火”のウェルカム映像
コニカミノルタプラネタリウム“天空” in 東京スカイツリータウンでは、作品上映前の入場時に、プラネタリウムドームいっぱいに花火が映し出される楽し気なウェルカム映像を投映。作品上映前のため、ドームに投映された大輪の花火と一緒に写真撮影することも可能だ。

【詳細】
「未来につなぐバーチャル花火」
場所:東京スカイツリータウン(東京都墨田区押上1-1-2)
<東京スカイツリー>
■特別ライティング「花火」
期間:7月11日(土)~8月31日(月) 19:00~20:30
※点灯期間中の20:30~24:00は「粋」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.