くらし情報『『雪国の恐ろしさ』が分かる光景にゾッ… 「怖すぎる」「切ないあるある」』

2021年12月20日 18:21

『雪国の恐ろしさ』が分かる光景にゾッ… 「怖すぎる」「切ないあるある」

『雪国の恐ろしさ』が分かる光景にゾッ… 「怖すぎる」「切ないあるある」

雪に対して「空からフワフワと舞い降りる、幻想的なもの」という印象を持つ人は少なくないでしょう。

…しかし、降雪量の多い地方に住む人たちにとって、雪は恐怖の対象。自らの命をおびやかす存在なのです。

毎年、冬が訪れるとネットでは『雪国』の苦労が分かる投稿が話題になります。

雪国の恐ろしさが分かる『信号機の写真』

長野県の降雪量の多い地域に住んでいる楠木昴流(@1stSubaru)さんも、雪によって苦労をしている1人。

車で外出をしている際に目撃した光景を撮影し、Twitterに投稿したところ、『雪国』の恐ろしさが伝わる写真に反響が上がりました。

降雪量の多い地域に住む人からは共感の声が上がった1枚が、こちらです…。

『雪国の恐ろしさ』が分かる光景にゾッ… 「怖すぎる」「切ないあるある」

正面に写っているのは、雪に覆われた看板…ではありません。そう、道路では生命線といえる信号機なのです。

それも、この信号は凹凸をなくし、雪が積もらないように設計されたフラット型のLED式信号機。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.