くらし情報『ホームランを打った選手が涙 理由に称賛の声が殺到 「ファンになった」』

2022年4月25日 11:34

ホームランを打った選手が涙 理由に称賛の声が殺到 「ファンになった」

ESPN

スポーツ選手にとって、「ファンの応援は大きな力になる」というのはよく聞かれます。

2022年4月、メジャーリーグベースボールの『タンパベイ・レイズ』の試合で、ファンの少女が始球式に登場しました。

8歳のクロエ・グライムスちゃんは、レイズのブレット・フィリップス選手の大ファン。

そんなクロエちゃんが力いっぱい投げたボールを、ブレット選手はしっかりとキャッチしました。

がんと闘う少女へ贈る渾身のホームラン

クロエちゃんは現在、二度目のがん治療をしています。

試合が始まる前、クロエちゃんはブレット選手に青いブレスレットをプレゼント。

彼は「これが幸運を運んでくれるね」といい、すぐに自分の手首に付けました。

そしてこの日の試合で、ブレット選手はホームランを打ったのです!

試合後のインタビューで、彼は目に涙を浮かべながらこう語りました。


僕は今日クロエちゃんと初めて会う機会があって、彼女はがんと闘っていて、僕にこれらの贈り物を持ってきてくれたんだ。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.