くらし情報『「腹抱えた」「最高です!」 東北の訛りが出てしまった『きがえぶくろ』がこちら!』

「腹抱えた」「最高です!」 東北の訛りが出てしまった『きがえぶくろ』がこちら!

「腹抱えた」「最高です!」 東北の訛りが出てしまった『きがえぶくろ』がこちら!

子供が保育園や幼稚園に通い始めると、さまざまな持ち物を用意する必要があるでしょう。

一つひとつに名前を書いたり、ワッペンや刺しゅうでかわいらしくデザインを施したりと、親は準備に追われるものです。

1歳の息子さんを育てる、つばめ口内炎(@swallow5531)さんも、入園準備に追われていた1人。

着替え袋にアイロンシールで文字を貼り付けるため、夫に文字の配置を任せたところ、どうやらイントネーションが違ったようで…。

東北感満載の『着替え袋』に爆笑!


「アイロンシールの配置を夫に任せたら、勢いよく訛っていた」

こんなひと言とともに投稿された1枚をご覧ください!

「腹抱えた」「最高です!」 東北の訛りが出てしまった『きがえぶくろ』がこちら!

袋の中央に配置されたのは『きがえぶくろ』…ではなく、『きがえふぐろ』!

そう、つばめ口内炎さんの夫は東北地方の出身だったのです。

夫の地元では「きがえふぐろ」と発音をすることに慣れているのでしょう。「濁点の位置はここでしょうよ!」と自信たっぷりの様子だったとか。

つばめ口内炎さんは「このままアイロンしたら、保育園の先生方に笑ってもらえるかしら」と考えたそうですが、結果『きがえぶくろ』に直して貼り付けたとのこと。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
Instagram
Instagram
X
X
YouTube
YouTube
上へ戻る
エキサイトのおすすめサービス

Copyright © 1997-2024 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.