くらし情報『『かにぱん』をちぎると… 息子が喜ぶアノ動物になった!』

『かにぱん』をちぎると… 息子が喜ぶアノ動物になった!

完成を目指すのは『どうぶつ』として、紹介されていたキリンです。

まずは、初級編とおぼしき、チョウチョに挑戦!

『カニ』のハサミと目のパーツを切り離して、ハサミをひっくり返して目の部分に当てはめると…。

かわいい、チョウチョができました!

『かにぱん』の写真

それでは、本題のキリンです。

キリンの作り方を見るに、先ほどのチョウチョよりも、難易度が高そう…。

しかし、息子の喜ぶ顔を想像していたら、ためらっている場合ではありません。

いざ!

まずは、片側の『爪』と『脚』を外します。この時、『爪』の隣の『脚』は付いたままの状態に。

するとキリンの『首』ができます。


『かにぱん』の写真

次にもう一方の『爪』と『脚』をちぎっていくのですが…ここが難易度高めのポイントです。2本だけ『脚』を残すのが難しい。隣り合う『脚』まで取れてしまいそうになります。


『かにぱん』の写真

慎重にちぎっていくと…。なんとかできました!

『かにぱん』の写真

ここで、あらかじめちぎった『爪』と『目』を、キリンの『首』に付けます。


ついに…キリンの完成です!

『かにぱん』の写真

早速、我が子に『かにぱん』からできたキリンを見せます。

しかし、まだ菓子パンを食べた経験がなく、実物を見せたら食べたくなってしまうのがかわいそうなので、スマホの画像で我慢してもらうことにしました。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
Instagram
Instagram
X
X
YouTube
YouTube
上へ戻る
エキサイトのおすすめサービス

Copyright © 1997-2024 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.