くらし情報『外出自粛の中で誕生日を迎えた男の子 この日が「一生の思い出」になった理由は』

2020年4月1日 11:21

外出自粛の中で誕生日を迎えた男の子 この日が「一生の思い出」になった理由は

Jessica Johnstone Eaton

新型コロナウイルス感染症の感染者が増え続けているアメリカでは全国的に外出自粛が呼びかけられています。

感染拡大を防止するためのやむを得ない措置とはいえ、予定していたイベントやパーティーがキャンセルになり、がっかりしている人も多くいます。

2020年3月22日、ジョージア州に住むジャック・イートンくんは11歳の誕生日を迎えました。

彼はこの日を盛大にお祝いするつもりでしたが、外出自粛要請によって誕生日パーティーができなくなってしまいます。

母親のジェシカさんもそんな息子を見て、「この隔離状態でのさびしい誕生日は思い出深いものになるだろうな」と思っていました。

誰にも会えないさびしい誕生日になると思っていたら?

そして誕生日当日。ジャックくんとジェシカさんにとって、とても思い出深い1日となりました。ただし、予想とはまったく違う意味で。

なんと彼らの隣人たちが次々と車に乗ってジャックくんの家にお祝いにやってきたのです!

Posted by Jessica Johnstone Eaton on Sunday, March 22, 2020Posted by Jessica Johnstone Eaton on Sunday, March 22, 2020Posted by Jessica Johnstone Eaton on Sunday, March 22, 2020Posted by Jessica Johnstone Eaton on Sunday, March 22, 2020Posted by Jessica Johnstone Eaton on Sunday, March 22, 2020Posted by Jessica Johnstone Eaton on Sunday, March 22, 2020Posted by Jessica Johnstone Eaton on Sunday, March 22, 2020Posted by Jessica Johnstone Eaton on Sunday, March 22, 2020
人々は感染防止のために6フィート(約180㎝)

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.