くらし情報『1595円の代引きに2000円出したところ? 配達員に称賛の声が寄せられる』

2020年5月21日 11:39

1595円の代引きに2000円出したところ? 配達員に称賛の声が寄せられる

※写真はイメージ

お笑いトリオ・『パンサー』の向井慧さんがTwitterで荷物を受け取ったときのヤマト運輸(通称:クロネコヤマト)の対応について称賛しました。

クロネコヤマトといえば、置き配の荷物の下に紙を挟んだり、メモに丁寧な返事を書いたり誠実な対応が多く聞かれます。

ヤマト運輸に関する記事はこちら

向井さんは、通販で買い物をしてクロネコヤマトに代引きで配達を頼みました。

1595円の金額に対し、向井さんは2千円を出したといいます。すると、配達員は405円のお釣りをあらかじめ用意し、速やかに向井さんに渡してきたとのこと。

向井さんは「2千円出される可能性あるから、あらかじめ用意しておくサービス、すごくないですか?ビビった」と配達員の対応に驚いたようです。


投稿には「接触時間を減らすために用意していたのかな」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.