くらし情報『「一部の来園者側のマナーによっては…」 動物園の貼り紙に悲しくなる』

2020年7月27日 13:22

「一部の来園者側のマナーによっては…」 動物園の貼り紙に悲しくなる

「一部の来園者側のマナーによっては…」 動物園の貼り紙に悲しくなる

水族館などを巡るのが好きな、りこ(@BLUEWHALE0602)さん。

ある日、大阪にある天王寺動物園に行き、1枚の貼り紙を発見しました。

「一部の来園者側のマナーによっては…」 動物園の貼り紙に悲しくなる

貼り紙があったのは、ロープで封鎖された通路の前。

貼り紙には、読んでいて悲しくなる言葉がつづられていました。

「一部の来園者側のマナーによっては…」 動物園の貼り紙に悲しくなる

チンパンジーへの食べ物投げ込み防止のため屋外通路を封鎖しています

飼育員やガードマンの目を盗んでチンパンジー舎へのお菓子、食べ物の投げ込みが頻発しています。

お菓子などの糖分が高い食べ物はむし歯の原因となり、最悪の場合、食べることができなくなったり、むし歯の菌による敗血症で死んでしまうこともあります。

また、ヒトから動物へ病気が感染してしまう可能性もあるため、一時的に封鎖しております。

ご理解、ご協力のほど、よろしくお願いいたします。


動物園では、日々の食事からおやつに至るまできちんと健康管理をしています。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.