くらし情報『炎天下の中継で、体調不良のスタッフに…? カンニング竹山らのフォローに称賛の声』

2020年8月20日 13:40

炎天下の中継で、体調不良のスタッフに…? カンニング竹山らのフォローに称賛の声

炎天下の中継で、体調不良のスタッフに…? カンニング竹山らのフォローに称賛の声

2020年8月19日、情報番組『直撃LIVE グッディ!』(フジテレビ系)でのひとコマがネット上で話題となっています。

そのシーンが、京都府京都市にある渡月橋から、現地の暑さをディレクターが中継で伝えるというもの。

中継時、ディレクターが手にする温度計は40.1℃を示すほどの猛暑でした。

そんな中、ディレクターが中継の途中で「暑さのあまり頭がぼんやりする」と訴えたのです。

すいません、ちょっとですね、暑すぎて頭がぼけっとしてるんですね。

ごめんなさい、(スタジオに)お返ししておきますね。

直撃LIVE グッディ!ーより引用

ディレクターは「暑さで頭がふらふらする」「リポート内容を準備していたものの、頭がぼんやりして思い出せない」とも伝えていました。

ディレクターの呼吸は荒く、熱中症の症状が表れているようで、視聴者もディレクターの体調を心配してしまうような状態。

中継を続行するよう、ディレクターに指示する声も上がりましたが、コメンテーターとして出演していた、お笑いコンビ『カンニング』の竹山隆範さんは…。

危ない危ない、大丈夫ですか。

(映像をスタジオに)

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.