くらし情報『「息子はもう小3なのに…」 母親がつづった想いに、胸が締め付けられる』

2020年9月13日 16:52

「息子はもう小3なのに…」 母親がつづった想いに、胸が締め付けられる

※写真はイメージ

子供の成長は、親にとって嬉しい反面、さびしくもあるもの。

ミルクを飲ませたりおむつを変えたりしていたかと思いきや、勉強や運動などできることがどんどん増えていき、次第に親の手から離れていきます。

そんな子供の成長があっという間であることを痛感させられる、ささみ(@torisan_oishii)さんの投稿が話題です。

小3の息子を育てる母親の『想い』

現在、小学3年生の息子さんを育てている、ささみさん。

ささみさんは、息子さんと一緒に出かけることがめっきり減ってしまったといいます。

しかし、1人で外出している時でも、次のように思ってしまうのだそうです。


ささみさんは、消防車やパトカーなどが通るたびに、「これは息子が喜ぶぞ」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.