くらし情報『駅でぶら下がっていた『謎のもの』 その正体に「これはビビる」「最高の光景」』

2020年11月24日 18:10

駅でぶら下がっていた『謎のもの』 その正体に「これはビビる」「最高の光景」

駅でぶら下がっていた『謎のもの』 その正体に「これはビビる」「最高の光景」

群馬県吾妻郡にある中之条駅で撮影された、2枚の写真がTwitterで話題になっています。

投稿したのは、群馬県へ旅行をした@hnmsr_03さん。

美しい自然や夜景を撮影したり、温泉でゆっくりしたりと、楽しい連休を満喫したといいます。

そんな投稿者さんが中之条駅で目にしたのは、驚くべき光景でした。

中之条駅で大量にぶら下がっていたのは…

投稿者さんが中之条駅に行くと、駅のホームの屋根から無数の丸い物がぶら下げてありました。

不思議な光景を見て、最初は「飾りかな?」と思った投稿者さん。もうすぐクリスマスシーズンのため、飾りつけをしている施設は珍しくありません。

しかし、中之条駅はまさかの物をぶら下げていたのです…!

駅でぶら下がっていた『謎のもの』 その正体に「これはビビる」「最高の光景」

こ、これは…。

駅でぶら下がっていた『謎のもの』 その正体に「これはビビる」「最高の光景」

まさかの干し柿!!


中之条駅はクリスマスの飾りつけなどのロマンティックな物でデコレーションしていたのではなく、干し柿を作っていたのです。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.