くらし情報『豆を投げられた鬼がブチ切れ その『理由』に吹き出す』

2021年2月3日 15:03

豆を投げられた鬼がブチ切れ その『理由』に吹き出す

豆を投げられた鬼がブチ切れ その『理由』に吹き出す

2021年2月2日は節分の日でした。

多くの人が、新型コロナウイルス感染症(以下、コロナウイルス)の感染対策を行いながら、豆まきを行ったことでしょう。

Twitterユーザーの、筆たらず(@LLVPunQEFDXM7wI)さんは、同月3日に創作漫画を投稿。

コロナ禍における、節分の日を妄想した内容に大きな反響がありました。

その漫画がこちらです!

豆を投げられた鬼がブチ切れ その『理由』に吹き出す

「鬼は外」と豆をぶつけられた鬼は「やめろ!」と一喝!

そして「俺は不要不急の外出は控えてんだ!」と叫んだのでした。

投稿にはさまざまな声が寄せられています。

・声を出して笑ってしまった!確かにね。でもすまん、出て行ってくれ!

・そっかあ、今年は「鬼もうちー」でもよかったのかも。いや、だめか。

・家族で豆まきをした後にこの漫画を見て「ごめん!」と思いました。

鬼に安心して出て行ってもらえるよう、1日も早くコロナウイルスが終息してほしいものですね。

[文・構成/grape編集部]

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.