くらし情報『客がエスカレーターからカートをわざと落下 イオンの謝罪に「謝る必要はない」「むしろ被害者」』

2021年2月12日 13:12

客がエスカレーターからカートをわざと落下 イオンの謝罪に「謝る必要はない」「むしろ被害者」

※写真はイメージ

品物のアイスが入った冷蔵庫に入り込んだり、飲食店の従業員が客に出す食べ物を粗末に扱ったりと、これまで若者によるいろいろな行為が『炎上』してきました。

彼らは悪行を写真や動画で撮影し、自らネットに公開。その投稿がネットで拡散され、取り返しのつかない状況に発展するのです。

わざわざ自分の悪行をネットに公開する意図は分かりませんが、そういった行為を悪いことだと認識していないのかもしれません。

客の炎上動画を受け、イオンが謝罪

2021年1月、東京都板橋区にあるイオン板橋ショッピングセンターで撮影された1本の動画が、動画投稿アプリ『TikTok』に投稿されました。

映っていたのは、10代と見られる男性グループが下りのエスカレーターの乗り口から、店内用のショッピングカートをわざと落とす姿。

エスカレーターに何人もの人が乗っていることを知りながら、男性たちは笑い声を上げてショッピングカートを落下させたのです。

幸いほかの客は急いでエスカレーターから降りたため、ケガ人はいませんでしたが、最悪の場合は命を落とす人がいた可能性もあったでしょう。


今回の件を受け同年2月11日、イオン株式会社はウェブサイトに謝罪文を掲載。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.