くらし情報『「毎日20秒でいいから動画を撮るのです」子育て中のお母さんにメッセージ』

2021年6月14日 04:30

「毎日20秒でいいから動画を撮るのです」子育て中のお母さんにメッセージ

ゆ っ こるんさんは、上の子2人が年子だったことから当時の子育ては「死ぬほど大変で記憶もない」状態だったそう。しかし子どもが小学生になった今、動画を「もっと撮ればよかった」と後悔しているとのこと。

確かに、しんどい渦中では動画を撮るまで頭がまわりませんが、小さい時期はほんの一瞬。必死でがむしゃらに子どもと向き合っている瞬間も、あっという間に過ぎ去っていきます。

「もう一度あの小さなわが子を抱きたい、お世話したい」と思っても、時を戻すことはできません。動画や写真をたくさん撮っておけば、何年経っても見返すことができます。

その瞬間に戻ることができます。また、子どもが大きくなり新たな問題や困難にぶつかったとしても、過去のわが子のかわいさやがむしゃらに子育てしていた記憶が、癒しや励ましになるかもしれません。

ゆ っ こるんさんのこのメッセージには、共感の声が続々と寄せられています。

・わかる。産まれたてのころの動画が少なすぎてマジでひとつひとつが貴重。なんならスマホ固定しておいて定点観測しておきたい。

・10歳になったら撮らせてもらえないから今がチャンスですよね。小さい時はあっと言う間。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.