くらし情報『『避妊リング』への偏見に、上原さくらがズバリ その想いに女性から「本当にそれ!」』

2021年7月19日 18:33

『避妊リング』への偏見に、上原さくらがズバリ その想いに女性から「本当にそれ!」

目次

・上原さくら、『避妊リング』への偏見を訴える
・5年ぶりにテレビ出演し、明かした想い
『避妊リング』への偏見に、上原さくらがズバリ その想いに女性から「本当にそれ!」

日本でも徐々に認知されてきた、子宮に装着する『ミレーナ』という器具。

避妊効果があるため『避妊リング』とも呼ばれていますが、月経困難症の改善を目的に導入されています。

しかし、男性間での知名度が著しく低いため、ピルと同様に『避妊をするためのもの=遊んでいる人』という偏見を持たれることも。

タレントの上原さくらさんは、ミレーナの導入を公表したことで心ない言葉を受けたといいます。

上原さくら、『避妊リング』への偏見を訴える

長年、月経(通称:生理)の症状に悩まされてきたという上原さん。第1子の出産を経ても生理痛が改善されず困っていたところ、医師からミレーナの装着を提案されたといいます。

そして、生理に関する悩みを持っている人や、ミレーナの装着を迷っている人に向けて、公表することを決意しました。

しかし、ミレーナの導入を公表すると、ネット上で批判や中傷を受けたそうです。

5年ぶりにテレビ出演し、明かした想い

2021年7月19日に放送された情報番組『バイキングMORE』(フジテレビ系)で、上原さんはおよそ5年ぶりにテレビに出演。

ミレーナについて「『下世話な話』という雰囲気で世の中に広まってほしくない」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.