くらし情報『唯一無二のベビー&キッズ古着が手に入る、 東京のヴィンテージショップ』

2020年2月19日 08:30

唯一無二のベビー&キッズ古着が手に入る、 東京のヴィンテージショップ

唯一無二のベビー&キッズ古着が手に入る、 東京のヴィンテージショップ


都内でもまだまだ取り扱いが少ないベビー&キッズ古着。リサイクルショップもいいけれど、ファッションにこだわりのあるママはひとつひとつ丁寧にセレクトされた唯一無二のヴィンテージアイテムを選びたい。今回は実店舗またはオンラインで購入できる都内の古着屋をピックアップ。ショップによって取り扱うアイテムも様々なので早速チェックしよう!

KIDS VINTAGE SHOP #01

80~90年代のアメリカやヨーロッパの古着が充実!
中目黒〈DEPT TOKYO〉

唯一無二のベビー&キッズ古着が手に入る、 東京のヴィンテージショップ


古着屋の枠を超えた独自の視点と世界観で80年代以降のカルチャーを牽引した『DEPT』。2015年に創始者の娘であり、mother/VTOPIA/TOWA CERAMICSのデザイナーeri氏が引き継ぐ形でリオープンさせた1号店『DEPT TOKYO』。内装を手がけたのは創始者でもある永井誠治氏。世界中から集められた古着を中心にオリジナルアイテムやインポートのジュエリーまで幅広いアイテムが揃う。

唯一無二のベビー&キッズ古着が手に入る、 東京のヴィンテージショップ


不定期で入荷される80~90年代のアメリカやヨーロッパを中心とした古着、デッドストックや製品染めを施したリワークアイテムなどが充実。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.