くらし情報『【手ぶらで行けるキャンプ場5選】初心者&子連れにおすすめ! 必要な持ちものもチェック!』

2021年6月24日 10:00

【手ぶらで行けるキャンプ場5選】初心者&子連れにおすすめ! 必要な持ちものもチェック!

ウィンドブレーカーやレインウェアなら、風や雨を遮るので1枚あれば寒さを防げます。なければ、パーカーやカーディガン、薄手のフリースなどを持参しましょう」

2.着替え

「自然の中で遊べば汚れたり濡れたりするもの。着替えは多めに用意しましょう。我が家では、午前・午後と1日2回着替えても足りるように、日数分の2~3倍の着替えを持参しています」

3.アメニティ

「タオルや歯ブラシなどのアメニティは忘れずに持っていきましょう。シャンプーやボディソープなどは備え付けのものがある場合もありますが、洗顔せっけんや化粧水はほとんどないので持参することをおすすめします。旅行用セットを準備するか、小さな容器に移し替えると重さを軽減できます」

4.ファーストエイドキット

「キャンプ中のもしもに備えて、ファーストエイドキットを用意しましょう。キャンプでケガはつきもの。しかし、コンビニも病院も遠いので、応急処置は自分で行う必要があります。傷を手当てする絆創膏や消毒液、打撲や捻挫用のシップ、いろいろ使える三角巾やガーゼ、虫刺されに使うポイズンリムーバーなどは、いざという時に役立ちます。コロナ対策の体温計とアルコール消毒液もお忘れなく。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.