くらし情報『女優・尾身美詞 伝説のアイドルだった母が芸能界反対した過去』

2018年9月29日 11:00

女優・尾身美詞 伝説のアイドルだった母が芸能界反対した過去

でも、やはり番組収録の直前に、母には出ることを打ち明けました。すると……『言ってることが違うじゃない!劇団は芝居だからいいって言ったけど、芸能界の仕事をするのは話が違う!』って、猛反対されましたが、なんとか説得して出演しました(笑)」

それまでにも“青年座にキャンディーズのミキちゃんの娘がいる”という噂を聞きつけたテレビ関係者から、番組出演のオファーが何度もあったという。尾身さんによると、今では娘がテレビに出ることに反対することもなく、楽しみにしているとか。

だが、お母さんの願いは「役者としてちゃんと生きていくこと」だと、彼女自身がしっかりと認識している。自分の娘が出演する舞台はもちろんのこと、『この世界の片隅に』も映画館に何回も足を運んでいるというから、彼女のことを全面的にサポートしていることがよくわかる。

「うちはわりと頻繁にコミュニケーションをとっているほうだと思います。母から『すごくいい映画で感動した』って、言われました。自分の親とか親戚と一緒に映画館に行ったり、DVDを買って見たりもしているみたいですよ(笑)」

『この世界の片隅に』の“新作”が公開されることが決まってから、ファンの期待は日に日に高まっている。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.