くらし情報『長谷川博己 破局説を一蹴!42歳誕生日は鈴木京香宅から出勤』

2019年3月12日 00:00

長谷川博己 破局説を一蹴!42歳誕生日は鈴木京香宅から出勤

長谷川博己 破局説を一蹴!42歳誕生日は鈴木京香宅から出勤


「まだラーメン作りを終えたばかりで、この大河ドラマの重厚な雰囲気についていけなくて……」

3月8日、2020年のNHK大河ドラマ『麒麟がくる』の新キャスト発表会見に出席した長谷川博己(42)はこう苦笑した。主役の明智光秀を演じる長谷川は大河に懸ける意気込みを、胸を張って口にした。

「自信はあります。ぜひ楽しみにしてください。精いっぱい、僕も真ん中を務めさせていただきたいと思います!」

2月末にNHK連続テレビ小説『まんぷく』がクランクアップしたばかりの長谷川だが、早くも大河ドラマの主演という大役が控えている。

会見前日の7日は、長谷川の42歳の誕生日だった。午前10時過ぎ、長谷川は事務所の車で外出した。そこは、鈴木京香(50)の自宅マンションだった――。

昨年末には鈴木との破局が一部で報じられたが、現在も交際が続いていることを実際、記者がこの目で確認できた瞬間だった。

朝ドラがクランクアップした後、長谷川さんは長期にわたった大阪の住まいを引き払い、東京の京香さんのマンションへ戻りました。お互いの誕生日には2人はどんなに忙しくてもスケジュールを空けてお祝いしてきたそうです。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.