くらし情報『櫻井翔『平成紅白歌合戦』司会決定もファンが心配するワケ』

2019年4月8日 19:04

櫻井翔『平成紅白歌合戦』司会決定もファンが心配するワケ

櫻井翔『平成紅白歌合戦』司会決定もファンが心配するワケ


4月8日、NHKでは29日夜に音楽特番『総決算!平成紅白歌合戦』を放送。第1部の司会を嵐の櫻井翔(37)が務めることが明らかになり話題となっている。

同番組は2部構成となっており、第1部では平成30年間の紅白の名歌唱や名場面を集めて放送。平成の紅白を代表する3組のアーティスト、嵐、演歌歌手の北島三郎(82)、歌手の松田聖子(57)がスタジオに集い、感動の思い出や、今だから話せるエピソードを語るという。

この発表後、Yahoo!トレンドランキング1位に「櫻井翔」がランクインし話題に。

平成最後の節目となる番組の司会を務めるとあってファンは「司会決定おめでとうございます 平成最後の紅白など節目の時に任せられる事が多いのは本当に凄いと思います」「平成紅白歌合戦の司会に翔くんが選ばれた!凄いね!流石だね!」と称賛の声が相次いでいる。

しかし、称賛の声だけではなく心配の声も。実はこの日の櫻井のスケジュールは、午後12時より嵐のコンサートを福岡で開催。その後夜23時からはキャスターを務める『news zero』の生放送の予定となってる。

そのため、『平成紅白歌合戦』の放送がさらに加わるとあって「え?翔くん4/29ハードすぎない?大丈夫かな…」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.