くらし情報『鈴木杏樹の不倫はなぜ燃えないのか?男女で分かれた反応の差』

2020年2月17日 11:00

鈴木杏樹の不倫はなぜ燃えないのか?男女で分かれた反応の差

(イラスト:おおしまりえ)

(イラスト:おおしまりえ)



女優の鈴木杏樹さん(50)が俳優の喜多村緑郎さん(51)と不倫関係にあったと、週刊文春が報じました。

杏樹さんと喜多村さんは昨年の舞台での共演がきっかけで知り合い、交際関係に発展。その際に妻で元タカラジェンヌの貴城けいさん(45)とも挨拶を交わしていたそうです。当然、貴城さんは激昂。ひどくショックを受けてるとコメントを発表し、泥沼の形相を見せています。

しかしながら今回の不倫。スクープから数日たってみると、リアクションが男女で分かれているように感じます。

女性の多くは、杏樹さんに対して批判的。一方の男性は、杏樹さんに対して比較的寛容なのです。それは一体、なぜなのか。2つのキーワードから紐解きます。

■「独り身になるつもりでいると聞いていた」は、したたかなのか?

今回の報道で注目すべきは、謝罪コメントに載っていた杏樹さんの言葉です。

「独り身になるつもりでいる」

彼女は喜多村さん側のコメントを信じて交際してしまったと、謝罪とあわせて弁明していたのです。

それに対して女性陣は「奥さんに配慮を欠いているコメントだ」と非難しているのに対して、多くの男性は「遊ばれちゃったんだなーという印象」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.