くらし情報『外出制限で芸能人も“あつ森”熱中 指原はIZ*ONE宮脇と「増築」』

2020年4月3日 19:09

外出制限で芸能人も“あつ森”熱中 指原はIZ*ONE宮脇と「増築」

外出制限で芸能人も“あつ森”熱中 指原はIZ*ONE宮脇と「増築」


タレントの指原莉乃(27)が自身のTwitterを更新し、若者を中心に人気を博しているゲーム『あつまれ どうぶつの森』で、韓国に滞在するIZ*ONEの宮脇咲良(22)とオンライン上で再会したことを明かした。

新型コロナウイルス感染拡大の影響で高まる“巣ごもり需要”と、生産遅延により、世界的に品薄がつづくゲーム機・Nintendo Switch。オンライン上では、先月20日に発売されたNintendo Switch用ソフト『あつまれどうぶつの森』も大ブームになっており、“あつ森”の略称で話題を呼んでいる。

指原は2日の夕方に「あつ森でオンラインで咲良に会ってきたオンラインなのに面白すぎてめちゃわろた」とTwitterを更新。現在、韓国で活動している宮脇とゲームの中で再会を果たしたと報告した。

つづけて「咲良の島すごすぎて笑った」とゲーム好きで知られる宮脇の腕前を称賛。「果物もお金もくれて(タクシー代感覚なのか?)お金持ちの先輩の家に行ったときの『自分もこうなりたいっす!』っていう気持ちに何回もなったまぢオンニ」と茶目っ気たっぷりにつづった。(※オンニは韓国語で“お姉さん”の意)

指原は翌日3日にもTwitterで「咲良からもらったベルで家増築した情けないょ…」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.