くらし情報『「会社たたむから」マツコ事務所がいきなりリストラの波紋』

2020年10月13日 06:00

「会社たたむから」マツコ事務所がいきなりリストラの波紋

マネージャーも退職したとなると、マツコにとっても由々しき事態だ。マツコの明かした引退願望と、恩人社長によるリストラは何らかの関係があるのだろうか?本誌は電話でA社長に取材を申し込んだ。

――最近、御社でリストラを行ったと聞いていますが、事実でしょうか?

「正社員からフリーになってもらうよう、この9月に彼らとの契約を改めたのはそのとおりです」

A社長の口調はどこか淡々としていた。続けてリストラに踏み切った理由を次のように明かした。

「新型コロナウイルスのせいで、事務所の経営も難しくなっているのです。タレントたちの仕事も激減しているのはウチも、よその芸能事務所と同じです。私自身もフリーで(芸能界の)マネジメントを長くやってきました。この事務所のタレントも若い人は少ないです。

だからこの機会に、それぞれが自分でタレントを見つけてそのマネージャーをやるなど、この業界で生きていく覚悟を持ってほしい、ということです。個人事業主としての自覚をもって、仕事をやっていきましょうと、契約更改のときに伝えています」

――マツコさんのマネージャーは退職してしまったそうですが?

「確かに若手の1人はやめましたが、それは契約更改のためではなく、おもに個人的理由のためだと思います」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.