くらし情報『剛力彩芽 レギュラー消滅危機も“10年目の下積み”に前向きの訳』

2021年2月18日 19:44

剛力彩芽 レギュラー消滅危機も“10年目の下積み”に前向きの訳

剛力彩芽 レギュラー消滅危機も“10年目の下積み”に前向きの訳


「久しぶりに連続ドラマに出演させていただきます。この状況下の中で、作品を作らせていただけることが何よりもうれしく、チームが一つとなって見てくださる皆さまに思いを届けられたら」

こう意気込んだのは、女優の剛力彩芽(28)だ。2月16日、剛力が三浦貴大(35)とともにドラマ「彼女のウラ世界」に出演すると発表された。各メディアによると同ドラマは男女それぞれの目線で2つの物語が描かれており、三浦の男性視点が「フジテレビTWO」で、そして剛力の女性目線が「ひかりTV」を通して放送されるという。

しかし剛力といえば実業家・前澤友作氏(45)との破局や復縁など、役者業以外での“お騒がせ”の印象が世間では強くなっている様子。今回のドラマ出演についても、ネットでは《前澤氏とくっついたり離れたりしている》《私生活で手垢が付きすぎた》と厳しい声も聞こえてくる。

恋の行方も気になるが、やはり“女優・剛力彩芽”の今後も気になるところ。というのも現在、彼女は“役者業10年目”なのだ。昨年9月に登壇したイベントで、こう語っている。

「芸歴は18年になりますが、18歳の時にお芝居を本格的にやって行こうと決意したので10年目。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.