くらし情報『福原愛 台湾では同情論の訳…人気便乗の夫家族が批判の対象に』

2021年3月9日 06:00

福原愛 台湾では同情論の訳…人気便乗の夫家族が批判の対象に

夫婦の住まいに突然来て、冷蔵庫を開けたり、夫婦の寝室で勝手に昼寝までしたり……。それが台湾社会の日常風景でもあるのです。国際結婚の場合は“自分のプライベートがまったくない”と感じる女性も少なくないでしょう」

台湾の離婚率は5.62%(’17年)だが、山崎さんが昨年5月に入手した「居留問題を考える会」主催の講演会データによれば、日本人女性と台湾人男性カップル286組の離婚率は18.2%だったという。

「報道によれば、江さんの母親は、彼女の目の前で“あなたは金を産む鶏”だと口にして福原さんがショックを受けたとか。ただ、台湾では学歴や地位より“財布の厚さが大事”だという価値観があります。“金を産む鶏”発言もおとしめる意味はまったくなく、わが家の自慢だという意味で言ったのでしょう」(前出・山崎さん)

カルチャーギャップも夫婦の溝を深める一因だったのだろうか。

「女性自身」2021年3月23日・30日合併号 掲載

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.