くらし情報『「坂上忍への依存度が高すぎる」相次ぐ番組終了にフジの思惑』

2021年3月11日 13:00

「坂上忍への依存度が高すぎる」相次ぐ番組終了にフジの思惑

「坂上忍への依存度が高すぎる」相次ぐ番組終了にフジの思惑


フジテレビは3月8日、都内の同局で4月改編説明会を開催。金曜午後10時枠の「ダウンタウンなう」の終了と、4月2日に同枠でダウンタウンの松本人志(57)の冠番組「人志松本の酒のツマミになる話」がスタートすることを発表した。

15年にスタートした「ダウンタウンなう」では、毎回ゲストを招いてのメイン企画「本音でハシゴ酒」が人気を集めていた。

しかし各スポーツ紙などによると、コロナ禍で店を訪れてのロケが難しくなったとのこと。6年間で500組以上のゲストが出演していたが、一定の役割を終えることとなった。いっぽうで番組内企画の「酒のツマミになる話」が好評だったことから、レギュラー化が決定したという。

「ゲストの“ガチンコトーク”に定評があった『ハシゴ酒』ですが、制作サイドは『同じゲストを出演させないこと』を守り続けていました。ただそうやっているうちに、だんだんキャスティングのハードルも上がってきていたようです」(フジテレビ関係者)

新番組には、これまで「なう」に出演していたダウンタウンの浜田雅功(57)と坂上忍(53)は出演せず。

坂上といえば平日昼の帯番組「バイキングMORE」のMCをつとめている。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.