くらし情報『平野紫耀 夢はグラミー賞!語っていたキンプリ世界進出の悲願』

2021年4月1日 11:00

平野紫耀 夢はグラミー賞!語っていたキンプリ世界進出の悲願

にレギュラー出演するなど、バラエティにも進出しています」(映像関係者)

メンバー個人でも活躍するなか、平野には特別な夢があるという。

「世界最高峰の音楽の祭典、グラミー賞です。平野さんは『いつかグラミー賞の会場にキンプリとして行くことが夢!』と話していました。メンバーたちは各自、世界的なダンサーや振付師の下でレッスンを受けたりと、スキルを磨いています」(音楽関係者)

■ステイホーム中に英語教材を大量注文

’19年5月、平野はインタビューでこう語っている。

《社長が生きているうちに、僕らが海外進出した景色を見せたい。ジャニーさんは第2の親でもあるので、親孝行ですね。そのためには、もっとスキルを磨いて、誰からも認めてもらえるようなグループにならないと》(『日刊スポーツ』より)

ジャニー喜多川氏はこの発言の約2カ月後に他界。平野は願いをえることはできなかった。

「ジャニーさんは、世界に通用するエンタティナーを育てることに生涯をささげました。キンプリは、ジャニーさんの下でデビューした最後のグループとなったのです。

平野さんは学生時代にイギリスに短期留学の経験があります。コロナ禍のステイホーム中は、英語の教材を大量注文し『自宅で英語の猛勉強中!』と話していました。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.