くらし情報『剛力彩芽破局にみる「別れがプラスになる時とならない時の差」』

2021年4月9日 06:00

剛力彩芽破局にみる「別れがプラスになる時とならない時の差」

剛力彩芽破局にみる「別れがプラスになる時とならない時の差」


4月6日、女優の剛力彩芽さん(28)がインスタグラムのストーリーズに「言ったことと違うこと。やってることと違うことが書かれるって寂しいなぁ。私の伝え方不足かしら(原文ママ)」と半泣き顔の絵文字と共に投稿。ファンから心配の声が集まっています。

剛力さんは今年1月、実業家の前澤友作さん(45)と二度目の破局を迎えたと明らかになりました。

理由は「前澤氏の夢見る月周回計画への同行が難しい」とか「2人の温度差が生まれた」とか、いろいろと言われています。ただ明らかとなっているのは、剛力さんがインタビューで「女優として経験を積み、しっかり仕事をしていくため」として、自ら別れを切り出したと公表しているのみです。

今後は言葉の通り仕事に邁進するようですが、剛力さんはかねてより恋愛にのめり込むタイプであるとも報じられています。

こういった恋愛気質が強い女性は良いときだと恋愛のエネルギーを仕事などにも転換できるのに対し、落ち込むと他の場面にも影響を生み出すと言われています。

彼女の活躍は今後も注目していくとして、そもそも恋愛が過剰なくらい他のことにも影響してしまう人はどうコントロールしていけばよいのでしょうか。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.