くらし情報『aiko、新シングル表題曲「食べた愛」流れるカルビー新CMで15年ぶりTVCM出演』

2021年8月31日 13:05

aiko、新シングル表題曲「食べた愛」流れるカルビー新CMで15年ぶりTVCM出演

aiko


aikoの新曲「食べた愛」がカルビー「ポテトチップス」の新CMソングに決定した。

今回の新CMは、「ポテトチップス うすしお味」のCM「畑から、愛をこめて。」篇とカルビーの新商品である「じゃがいもチップス」のCM「素材のおいしさ」篇の2種類で、北海道の大自然の中撮影された美しい映像を舞台に川口春奈が出演している。また「畑から、愛を込めて。」篇ではaikoもカメオ出演を果たしており、かねてよりカルビーのポテトチップスの大ファンであることを公言しているaikoにとって夢のコラボが実現している。

さらに、今回のサウンドロゴとなるCM最後に使用される「カルビーの〜ポテトチップス」というセリフもaikoが担当しており、YouTubeでは9月20日からのTV放送に先駆けCM動画が公開されている。なおaikoがCMに出演するのは2006年に放送されたNTTドコモ以来約15年ぶりとなる。

また、9月29日にリリースされるニューシングルのタイトルが『食べた愛/あたしたち』に決定。シングルには「食べた愛」のほか、9月6日よりNHK総合でスタートするドラマ『古見さんは、コミュ症です。』の主題歌「あたしたち」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.