くらし情報『『ジョーカー』が記録的デビュー』

2019年10月7日 14:00

『ジョーカー』が記録的デビュー

(C)2019 Warner Bros. Ent. All Rights Reserved TM & (C)DC Comics

(C)2019 Warner Bros. Ent. All Rights Reserved TM & (C)DC Comics



トッド・フィリップス監督、ホアキン・フェニックス主演の『ジョーカー』が、北米で予想を上回る大ヒットデビューを果たした。

公開初週末の成績は約9,400万ドルで、10月公開作品としては『ヴェノム』を抜いて史上最高記録。R指定のため、17歳以下の観客は全体の8%にとどまっている。観客評価はBプラスだった。北米外でも大好調で、全世界興収はすでに2億3,400万ドルに達している。海外での成績トップは、韓国、イギリス、メキシコの順。

北米2位はアニメ映画『Adominable』、3位は『Downton Abbey』、4位は『Hustlers』、5位は『IT/イット THE END  “それ“が見えたら、終わり。』だった。

文=猿渡由紀

『ジョーカー』
全国公開中

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.