くらし情報『THE RAMPAGE新曲「FEARS」のMVが公開 “孤独”や“不安”をダークアートに表現』

2020年8月26日 04:00

THE RAMPAGE新曲「FEARS」のMVが公開 “孤独”や“不安”をダークアートに表現

THE RAMPAGE新曲「FEARS」のMVが公開 “孤独”や“不安”をダークアートに表現


THE RAMPAGE from EXILE TRIBEが9月30日に発売する、NEW SINGLE「FEARS」のMUSIC VIDEOが本日解禁された。

今回の「FEARS」は、オトナの土ドラシリーズ・初のホラーとなる『恐怖新聞』主題歌用に書き下ろされており、THE RAMPAGEシングルの表題曲としては初のドラマ主題歌。

解禁されたMVは、楽曲が持つダークな世界観の中で、もがきながらも前向きにパフォーマンスしていくTHE RAMPAGEの姿を映し出しており、歌詞で描かれている“孤独”や“不安”をダークアートに表現している。

また、3人のボーカルの異なるシチュエーションでのLIPシーンの表情など、メンバー個別のイメージシーンも見所の一つで、THE RAMPAGE史上最も独特な世界観の仕上がりになっているという。

今作の振り付けはメロディー部分をLIKIYAが、サビ部分は藤原樹が担当。【MADダンス】と名付けられた各パフォーマーのダンスシーンでは、パフォーマンスとカメラワークが連動し異なるシチュエーションを行き来するという、今までとは一味違うシームレスなパフォーマンス映像に仕上がっており、パフォーマーは他のメンバーが踊った映像を細かくチェックし、それぞれのパフォーマンスが一連に繋がる事を意識して撮影に望んだとのこと。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.