くらし情報『林翔太出演、ミュージカル『EDGES -エッジズ-』12月3日より開幕へ』

2020年10月23日 17:00

林翔太出演、ミュージカル『EDGES -エッジズ-』12月3日より開幕へ

『EDGES -エッジズ-』 Copyright © CAT PRODUCE CO.,LTD. All Rights Reserved.

Copyright © CAT PRODUCE CO.,LTD. All Rights Reserved.



今春に上演の中止を余儀なくされていた、ミュージカル『EDGES -エッジズ-』日本初演が12月3日(木)~6日(日)にチームBLUE、12月7日(月)から10日(木)にチームREDと、クリエイティブスタッフ&出演者を2チームに分け、新国立劇場 中劇場にて上演される。

本作は、日本でも大変な注目を集めて高い評価を得た、映画『ラ・ラ・ランド』の作詞、『グレイテスト・ショーマン』の楽曲を手がけた作詞・作曲デュオ、パセックポールこと、ベンジ・パセックとジャスティン・ポールが学生時代に生み出したデビュー作。出演者は4人のみで、1つのテーマのもとに1曲1話完結の楽曲をオムニバス形式で綴る「ソングサイクル」という新しい形のミュージカルだ。

本来は今年4月から7月にかけての上演を予定していたが、コロナ禍で中止となっていた当公演。この半年間は感染症対策はもとより、公演の実現に向けての最善策を模索してきたという。よりディスタンスの取りやすい広い劇場空間で、出来うる限りの対策をとりながら、客席を約半分に減らして、この度上演に至った。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.