くらし情報『『100日後に死ぬワニ』の展覧会が横浜・アソビルで開催』

2020年4月19日 08:00

『100日後に死ぬワニ』の展覧会が横浜・アソビルで開催

イラストレーター・きくちゆうきによる人気4コマ漫画『100日後に死ぬワニ』の展覧会「100日後に死ぬワニ展」が、神奈川・横浜駅直通のアソビル3階「MONOTORY」にて開催します。当初2020年4月の開催を予定していましたが、2020年6月下旬に延期。開催日程詳細はあらためて発表されます。

『100日後に死ぬワニ』の展覧会が横浜・アソビルで開催

『100日後に死ぬワニ』の展覧会が横浜・アソビルで開催

2019年12月12日に作者・きくちゆうきが自身のTwitterアカウントにて投稿をスタートした『100日後に死ぬワニ』は、主人公のワニが死ぬ100日後までの日々を、1日=4コマのカウントダウン形式で描いた作品。主人公の“死”というオチを最初から明かすことで、何の事は無い日常の中に、生きるということの意味とメッセージをより印象的に込めた異色の4コマSNS漫画です。

100日分のイラスト展示、オリジナルトートバッグ作りも
『100日後に死ぬワニ』の展覧会が横浜・アソビルで開催

本展では、そんな同作の100日分のイラスト作品を展示。そのほか、きくちゆうきが厳選した25コマの中から好みのコマを選び、自分だけのオリジナルトートバッグ&マグカップ作りが体験出来るワークショップも行われます。

オリジナルグッズ数十種類が並ぶ物販コーナー
『100日後に死ぬワニ』の展覧会が横浜・アソビルで開催

また、会場にはオリジナルTシャツやクリアファイル、ステッカーなど、数十種類におよぶ『100日後に死ぬワニ』オリジナルグッズを販売する物販コーナーも併設されます。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.