くらし情報『すみだ水族館、約500匹のクラゲが漂う水槽で期間限定で開催!』

2020年12月4日 08:00

すみだ水族館、約500匹のクラゲが漂う水槽で期間限定で開催!

すみだ水族館は、クラゲ水槽「ビッグシャーレ」の期間限定演出「月とクラゲ」を、2020年11月20日(金)から2021年2月14日(日)まで開催されます。

約500匹のクラゲが漂う水槽で期間限定演出

すみだ水族館、約500匹のクラゲが漂う水槽で期間限定で開催!

「月とクラゲ」は、2020年7月に誕生した約500匹のクラゲが漂う水槽「ビッグシャーレ」での初の期間限定演出。“海中に浮かぶ満月”のようなクラゲの姿を水槽の上から眺めながら、映像・照明・音楽による幻想的な演出を楽しめます。

すみだ水族館、約500匹のクラゲが漂う水槽で期間限定で開催!

「ビッグシャーレ」を配置したエリアの天井には、満ちていく月と、成長しながら形を変化させていくクラゲがお互いにシンクロしていくような映像を展開。また、壁面や床面には、星のようなフォルムのクラゲの赤ちゃん“エフィラ”が流れ星となって登場し、星座を紡ぐなど、クラゲの一生と星々へと思いを馳せる物語仕立ての映像が投影されます。

さらに、星の瞬きに合わせて変化する水槽照明や、クラゲの拍動のリズムをベースにしたオリジナルの音楽が加わることでより一層ファンタジーな雰囲気に。神秘的な空間での没入感を味わえます。

ペンギンプールのプロジェクションマッピングも
すみだ水族館、約500匹のクラゲが漂う水槽で期間限定で開催!

加えて、12月の金・土・日曜日限定で、日本最大級の屋内開放型ペンギンプールにてプロジェクションマッピング「ペンギンキャンディ」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.