くらし情報『「ルトロン」×「肉フェス」がコラボ! 会員限定の優先席を提供』

「ルトロン」×「肉フェス」がコラボ! 会員限定の優先席を提供

2018年4月13日 16:50
 

ひたすら肉に食らいつく!人気フェスが今年も開催


今では、ゴールデンウイークの風物詩となりつつある「肉フェス」が、今年もパワーアップして返ってきました。

2018年4月27日(金)~5月6日(日)の10日間、東京・お台場にて開催される『肉フェス TOKYO2018』では、ブランド牛が夢のようなラインナップ。普段ではなかなか食べれない銘柄牛や希少部位などを思う存分食べることができます。

今年は、牛だけでなくラム肉や鴨肉なども登場するなど、去年とはひと味違う美味しさでさらに会場を盛り上げます。

今年も有名店が軒を連ね、イベントを盛り上げる


フェスを楽しむ上で外せないのが、和⽜の⾚⾝⾁を炙り焼きにて提供する「敷島ファーム」、佐賀⽜の厚切りステーキ&焼きしゃぶを味わえる「⾁処 天穂」、今回が初出店となる「⾁料理それがし」のA5ランクのローストビーフ。上質な肉だからこそ本来の肉の美味しさを味わえる3店は、ぜひ一度、足を運んでほしいお店。

「まずはステーキを楽しみたい!」という方には、肉フェスの絶対王者的存在の「⾁屋 格之進 F」がおすすめ。門崎熟成肉の塊焼きと人気ハンバーグは必見です。

他にも、毎年行列必須となるメディア露出No.1の「飲めるハンバーグ」など、一度は名を聞いたことのある有名店も参戦するなど、ますます目が離せない内容となっています。

お肉だけじゃないのもこのフェスの魅力


心ゆくまでお肉を堪能した後は、スイーツ店でお口直しすることも。世界最高峰と称されるプレミアムバナナに、KEN’S CAFE特製チョコをかけていただく「甘党男子Cafe」や、フルーツ屋さんのストロベリーパフェを提供する「KAJITSU_CLUB」など、お口も気分も爽やかにするスイーツが並びます。今年も盛り上がること間違いなしの『肉フェス TOKYO2018』は、ゆりかもめ「台場駅」徒歩5分、お台場特設会場にて開催されます。

牛、鶏、鴨からスイーツまで、さまざまな肉が一堂に会する大人気イベントで、飽きるまでお肉を食べてみませんか。フェスへ行く際には、最高のスパイスでもある“空腹”をお忘れなく。

肉フェス TOKYO2018
・開催期間:2018年4月27日(金)~5月6日(日)※10日間
・営業時間:10:00~21:00
・会場:お台場特設会場お台場青海地区P区画(江東区青海1-1-16)
・アクセス:ゆりかもめ台場駅から徒歩5分、りんかい線東京テレポート駅から徒歩7分
・主催:AATJ株式会社
・協賛:iD 、コカ・コーラ、まんが王国※「iD」は株式会社NTTドコモの商標です
・後援:J-WAVE
・特別協力:東急電鉄、りんかい線、株式会社ジャパンミート
・料金:入場料無料(飲食代別途)※食券(700円/枚)、電子マネー利用可

<ルトロンプレミアムシートの利用方法>

大人気イベントが故に会場の席が埋まっている!そんな時に利用して欲しいのが「ルトロンプレミアムシート」。今回、初めて「ルトロン」と「肉フェス」がコラボし実現した特別な優先席となっています。

「肉フェス TOKYO2018」内にあるルトロンプレミアムシートの入り口にて、ルトロンアプリの特典画面を提示していただければ利用することができます。
※プレミアムシートが満席となった場合、お待ちいただく可能性がございます。

イベント情報

  • イベント名:肉フェス TOKYO2018
  • 催行期間:2018年04月27日 〜 2018年05月06日
  • 住所:東京都江東区青海1-1-16

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.