くらし情報『浜名湖一望の温泉宿「星野リゾート 界 遠州」で新鮮なお茶体験』

2016年10月14日 11:59

浜名湖一望の温泉宿「星野リゾート 界 遠州」で新鮮なお茶体験

ティーセラーで日本茶選び。好きなお茶をお部屋で

浜名湖一望の温泉宿「星野リゾート 界 遠州」で新鮮なお茶体験

宿泊客がソフトドリンクをいただきながらくつろげる「トラベルライブラリー」には、ティーセラー・コーナーがあって、12種類の中から好きな茶葉を茶筒に入れて、お部屋で一服することができます。

浜名湖一望の温泉宿「星野リゾート 界 遠州」で新鮮なお茶体験

日本一のお茶処にある「星野リゾート 界 遠州」では、季節によってさまざまなお茶の楽しみを提供しています。例えば、春には茶を抽出する温度や時間を変えて楽しむ「お茶三煎」。夏には「冷茶体験」、秋には「ブレンド焙じ茶体験」、冬には「碾茶と抹茶体験」など。専用宿泊プランを選択すれば、珍しいお茶のブレンド「合組(ごうぐみ)」を体験して、自分好みのお茶を作り出すことも。

伝統の遠州綿紬がモダンに使われて部屋のアクセントに

浜名湖一望の温泉宿「星野リゾート 界 遠州」で新鮮なお茶体験

ゆったりとした和室に、すぐ横になれるのがうれしいベッドのある部屋は、全室が、浜名湖を目前にしたレイクビュー。モダンな和室にアクセントを添える、温かみのあるファブリックやランプシェードなどのインテリアには遠州綿紬が使われています。浜松地方の伝統織物で、織り始めに織り地の柄を決める「糸通し」は、今でも手作業で行なわれているもの。伝統を踏まえながらモダンに生かされた柄に、洗練された伝統工芸の息づかいが感じられます。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.