くらし情報『開運インテリアで2018年をリセット!2019年の金運、愛情運、健康運を高めるお部屋コーディネート術』

2018年10月14日 21:03

開運インテリアで2018年をリセット!2019年の金運、愛情運、健康運を高めるお部屋コーディネート術

2018年も残すところあと2か月弱。この約2か月を使って部屋をリセットし、運気の良いインテリアにしておくと、2018年の厄落としになり、2019年がぐんとハッピーになるって知っていましたか?そんな開運インテリアづくりを、裏ホロスコープ考案者で開運ライフスタイルに詳しい、流光七奈先生に教えていただきました。

2018年はこんな年でした

目次

・2018年はこんな年でした
・2019年はこんな年になります
・2018年の開運リセット金運編
・2018年の開運リセット愛情運編
・2018年の開運リセット健康運編
開運インテリアで2018年をリセット!2019年の金運、愛情運、健康運を高めるお部屋コーディネート術


まず、2018年の世の中がどんな運勢だったのか、流光先生に振り返っていただきました。

「2018年は、人間関係で大きな動きがあった人が多かった年でした。それは、発展や緩和の星とされる木星に、心理や真実の愛を意味する蠍座が入ってきたことで、自分自身を見つめ直す機会が訪れ、それにより、付き合う人や関係性が変化するという、運気の影響によるものでした。多くの出会いや再会、別れ、復縁など、これまで以上に人の動きが活発だったと思います」

それにより、苦しい別れを経験した人も多かった年、と先生。でもそれは、次の幸せに進むために必要な縁切りだったそうです。

「2018年のキーワードは、“拡大と成長”で、幸運期でした。この年に切れたご縁は、自分にとって必要のなくなったご縁です。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.