くらし情報『うっかり椅子だけが新居へ 出来上がってしまった『ヤバげな部屋』がこちら』

うっかり椅子だけが新居へ 出来上がってしまった『ヤバげな部屋』がこちら

うっかり椅子だけが新居へ 出来上がってしまった『ヤバげな部屋』がこちら

引っ越しをして荷物を運んだ後、部屋に家具などを置いていくのが楽しみな人もいるでしょう。

何もなかった部屋を、自分好みの空間に変えていくのは、ワクワクしますよね。

ある日、新居の自室に入った@ask_chuさん。

家具や家電の宅配便を手配していましたが、手違いがあって、うっかり椅子だけが先に届いてしまったらしく…。


椅子と部屋の写真

窓に付けられた格子と相まって、なんだか不穏な見た目になっていたのです…!

「探偵の部屋みたいになってて面白かった」という投稿者さんですが、ひとクセもふたクセもありそうな探偵がいそうな雰囲気ですね。

映画やドラマなどに登場しそうな、投稿者さんの部屋に、X(Twitter)ではさまざまなコメントが寄せられました。

・テーブルがあったら、完全に取調室でしょ!

・映画『羊たちの沈黙』のレクター博士や、漫画『DEATH NOTE』のLが座っていそう。

・ストーリーの最後で、すべてを達観したボスキャラが待ち受けている部屋っぽい。

・1日だけなら、この部屋で過ごしてみたい。

ちなみに、写真に写っているのは、投稿者さんの部屋のごく一部。

実際は写真の反対側に向かって奥行きがあり、照明もちゃんと付いているといいます。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
Instagram
Instagram
X
X
YouTube
YouTube
上へ戻る
エキサイトのおすすめサービス

Copyright © 1997-2024 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.