くらし情報『おでかけ先で突然の雨。傘がなくて困ったときの対処方法をご紹介!』

2019年10月17日 18:03

おでかけ先で突然の雨。傘がなくて困ったときの対処方法をご紹介!

おでかけ中にハプニングはつきもの。突然天気が崩れてしまって傘がないことってよくありますよね。「雨宿りしようにも、長く雨が降りそう……」、そんなときの対処方法を合わせて5つ、ご紹介します。ぜひおでかけの際の参考にしてくださいね。

傘の代わりになるもの1. 「新聞紙」で頭をカバーする

目次

・傘の代わりになるもの1. 「新聞紙」で頭をカバーする
・傘の代わりになるもの2. 「ゴミ袋」で簡易レインコートを作る
・傘の代わりになるもの3. でかける際に「帽子」をかぶる
・傘を手に入れる方法1. 宿泊先で借りられないか尋ねる
・傘を手に入れる方法2. コンビニで買う
・【その他の方法】タクシーを呼ぶ
・突然雨が降っても気にせずおでかけを楽しもう!
おでかけ先で突然の雨。傘がなくて困ったときの対処方法をご紹介!


まずは傘の代わりになるものからご紹介。

新聞紙が手元にあるなら、顔に当たる雨を一時的に遮ってみてはいかがでしょうか。紙なので水は浸透してしまいますが、そのままシャワーのように頭上から降り注ぐことはありません。歩くのに少し耐えしのぐことができますよ。

傘の代わりになるもの2. 「ゴミ袋」で簡易レインコートを作る

おでかけ先で突然の雨。傘がなくて困ったときの対処方法をご紹介!


キャンプなどで手元にゴミ袋がある場合は、穴を空けて被るとレインコートになります。45L程度の大きさであれば、女性の上半身がスッポリと入ります。

傘の代わりになるもの3. でかける際に「帽子」をかぶる

おでかけ先で突然の雨。傘がなくて困ったときの対処方法をご紹介!


つば付きの帽子をかぶっていれば、目元にかかる雨を少しカバーすることができます。折り畳み傘を持ち歩くのが億劫な人にとくにおすすめです。遠出する際は、つば付きの帽子をかぶっておでかけすると、ちょっと安心ですよ。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.